会社情報

Mission

MagicPodの使命

ソフトウェア開発の常識を一変させる


ソフトウェア開発の世界には、人々が常識だと思い込んでいること、非合理や面倒でも仕方ないと諦めてしまっていることが、まだまだたくさんあります。 私たちは技術とAIの力でそうした常識を一変させ、ソフトウェア開発に関わる全ての人々が、より楽しく、より創造的に働けるような世界を創っていきます。


  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image
  • スライド画像 / slide image


Values

MagicPodの行動指針

Be Sincere

顧客にも、チームメイトにも、誰に対しても誠実に応える。

Take Initiative

自分で考え、主体的に行動する。

Think Rationally

精神論ではなく、ITの活用や仕組み化で課題を解決する。


Company Overview

会社概要


社名 株式会社 MagicPod / MagicPod Inc.
事業内容 AI技術を活用したテスト自動化クラウドサービス「MagicPod」の開発・運営
代表取締役 伊藤 望
沿革 2012年7月6日 設立。Selenium/自動テストサポートを提供
2017年7月 AI自動テストサービス「MagicPod」提供開始
2018年8月 1,000万円の増資を実施
2020年4月 5,000万円の増資を実施
2021年7月 3億円の増資を実施
2022年12月 本社移転
資本金等(資本準備金含む) 369,000,000円
住所 〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町1-2 The Shore日本橋茅場町 4階
電話番号 050-7122-0338
(お電話でのお問い合わせは受け付けておりませんので、
ご用の方はお問い合わせフォームよりお願いします。)

Member

MagicPodのメンバー

CEO

Nozomi Ito

京都大学大学院情報学研究科を修了後、株式会社ワークスアプリケーションズ入社、自動テストツール開発で社長賞を受賞するなど活躍。その後独立しTRIDENT(現・MagicPod)を設立。「日本Seleniumユーザーコミュニティ」設立、「Selenium実践入門」執筆、国際カンファレンス講演、「SeleniumConf」日本初開催など、長年テスト自動化の普及に努めてきた、日本におけるテスト自動化の第一人者。
誠実謙虚な愛されるリーダーで、社員からは「偉そうにしているところ、怒ったところを見たことがない」と言われている。面倒なことや非効率なことが苦手で、趣味は自動化・仕組化。

テックリード

Hiroko Tamagawa

東京大学大学院情報理工学系研究科修士課程修了。Webエンジニアとしてキャリアを積んだ後、テストエンジニアに転向し、JenkinsやSeleniumを組み合わせたCI・自動テスト環境の構築・運用を支援。2019年よりMagicPodに入社しMagicPodの開発に従事。「初めての自動テスト」翻訳、「Seleniumデザインパターン & ベストプラクティス」監訳。
的確かつさり気ないフォローで、周囲から絶対的信頼を置かれる。コープの力を借りながら、子育てと仕事の両立に日々奮闘中。

海外事業部長

Kunal Sethi

米ペンシルバニア州立大学卒。ゴールドマンサックス シンガポール、JPモルガン証券などで投資銀行や戦略コンサルタントの立場で数々のIT関連プロジェクトに関わった後、OYO Japanにて西日本の事業を統括。データに基づいたアプローチを得意とし、組織立ち上げ、プロジェクトマネジメント、カスタマーサクセス、営業、マーケティング、人材採用、ファイナンス等の幅広いスキルを有する。
趣味は本と映画とサッカー観戦とテニス。急な関西弁とスケール違いのエピソードでメンバーを盛り上げる、神戸出身の日英バイリンガル。

ソフトウェアエンジニア

Masayuki Wakizaka

立命館大学大学院情報理工学研究科修了。株式会社SHIFTにてテスト自動化エンジニアやテストマネージャーを経験後、MagicPodに入社し、モバイルアプリのテスト機能等の開発業務を担当。Appium・Chromiumプロジェクトへのコントリビューションや、国際カンファレンスやJaSST・STACでの登壇歴もあり。JSTQB AL TA保持者。
上長との1on1でヒューマニティが足りないと言われたのが最近の悩み。趣味はテニス、旅行。最近はジムでトレーニングに勤しんでいる。

ソフトウェアエンジニア

Satoshi Kamiyama

筑波大学人文文化学群卒業後、防衛省陸上自衛隊入隊。独学+実務経験1年で合格率10%のMagicPodコーディング試験を突破した逸材。
堂々とした仕事ぶりとは裏腹にシャイな一面があり多くを語らないので、プライベートは謎に包まれている。素直で飲み込みが早い努力家。

インフラ・CIエンジニア

Hiroshi Toda

千葉大学理学部卒業後、Webシステム開発や新興電力企業向け業務システムパッケージの立ち上げに従事。Webシステム向けの自動E2Eテスト環境構築案件を手がけたことをきっかけに、自動E2Eテストの世界に関わるようになる。2016年よりMagicPodの開発に参画。共著に「Selenium実践入門」「エキスパートが教えるSelenium最前線」。
博学で面倒見が良く、MagicPodメンバーは困ると戸田さんに頼りがち。通称は「コンピューターお父さん」。最近は料理にハマっている。

ソフトウェアエンジニア

Hidenori Kojima

東京大学工学部卒業後、株式会社ワークスアプリケーションズ技術基盤チームで社内生産性向上施策に従事。100万ダウンロードの教育アプリを開発したスーパーエンジニア。
一見クールに見えるが情熱的で、仕事に対する推進力は抜群。趣味はギターとプライベートも非常にオシャレであるが、会うたびに髪型や服装の印象が全然違うので、待ち合わせでなかなか見つからないことが多い。